Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
Profile
理念
テスト
amazon
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
メールはこちらから↓
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
受くるより与うるは幸いかな
きのうのお休みのあいだに、
入り口の花壇スペースのお花たちが、
持って行かれてしまいました。

可愛いのばかり5株。
引きちぎったわけではなく、根元から丁寧に抜いていったようですから、
単純に、ほしかったんでしょうね。

また、階段の下のほうの花は無事でしたからそこには一応の遠慮があるわけで、
つまり、
外の植え込みは、「他人の敷地」ということがわからなかったんでしょうね。

そういうことを、身につけないまま大人になってしまったんでしょうね。
教えてくれる人がいなかったんだね。可愛そうに。

・・・・・そりゃ、ショックです。
選んで買ってきて、植えて、無事に根付いて、次々花を咲かせて、嬉しいなあ♪と思っていた矢先のできごと。
悲しいし、許しがたい。
人のものを盗るなんて許せません。

でも、ふと思うのです。
「ウチのお花は、うらやましいぐらい可愛かったんだよ」
「思わずほしくなるくらい可愛かったんだよ」

盗んだものを飾って心地よいわけはない、と私は思うのですが、(というか普通はそうですよね)
私は盗む人ではないのでその思考回路は理解できないし、
また、盗んじゃう人は普通の思考回路が理解できないのでしょう。
だから、責めたり、驚いたりしても仕方がない。


ただ、
人として、あるいは塾として、
盗む側より盗まれる側でいたい。
もらう立場より役立つ立場でいたい。
日々感謝してばかりだけれど、感謝されるようなことをたくさんしたい。
もらう方ではなく、分けてあげられるだけのパワーを持っていたい。

思わずほしくなるようなものを持っていること、
思わずパクりたくなるようなシステムを持っていること。
それが、豊かさ、というものだとすれば、
そんな、豊かで大きな存在にならなければ!と思うのです。
大きくなる、ということは、そういうことなのかもしれません。
だとしたら、悲しんでるヒマなんてない!!

・・・・・・・・・・・・・・・・
今回、よそに「お福わけ」に旅立ったお花たちの、買ってきた当初の姿です。
三週間ほどでだいぶ大きくなりましたし、
今日の雨で、新しいところでも元気よく根付いてくれることでしょう。
Image0391.jpg
posted by: L'essence | レサンスの生きものたち | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
朝顔がさいています
Image0371.jpg 9月に咲きます、というふれこみの朝顔。
 いつ咲くか?と楽しみにしてましたが、
 現在、ぞくぞくと咲いております。
 残念なことに、授業開始時間にはしぼんじゃってますが。
 もっかの出勤時の、一番のたのしみです。
 午前中に近くまでお越しのさいには、
 是非チェックしてみてください。

posted by: L'essence | レサンスの生きものたち | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
メダカ・モンシロチョウ
メダカの水槽が、気がつくとメスばかりになっていたので、
仲間を買ってきました。
タマゴを産むのが楽しみです。

モンシロチョウのサナギもぞくぞくかえっています。
ひとつ、色が他のものとちがって妙に黒かったので心配していたものも、
無事、ちゃんと飛び立っていました。
とっても嬉しくなりました。



posted by: L'essence | レサンスの生きものたち | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-